純喫茶散策ブログ
携帯片手に趣深い喫茶店を探して街を歩きます。 画像が汚いのがたまにきず。
カテゴリー



最近の記事



プロフィール

がね~しゃ

Author:がね~しゃ
何も考えずぼ~っとしたり、
とりとめもなく新聞を読んだりできる
喫茶店が好きになりました。

珈琲の味はよくわかりませんが、
すばらしい癒しの空間を提供してくれる
街の喫茶店を応援します。

地味に日記ブログ開始です。





最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


十一房珈琲店
十一房3



まろやかな苦味をもったフレンチローストは650円。
珈琲一杯の値段としては、決して安くはないが、銀座という立地を考えると頑張ってくれていると思う。

雑味がなく、すばらしい苦味が余韻として残り、本当においしい。

カウンター前に珈琲豆が整然と並べられ、清潔感あふれる店内。
控えめにジャズのBGMがかかり、居心地がよく趣味もよい。

まさに都会の休憩所。

■住所 中央区銀座2-2-19 藤間ビル1F
    地下鉄有楽町線「銀座一丁目」駅 4番出口

[続きを読む]
スポンサーサイト

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ


CAFE DE L’MBRE
ランブル


東京に引っ越すことが決まり、ぜひ入りたいと思っていたお店の一つが、この「CAFE DE L’MBRE(カフェ・ド・ランブル)」。

日本で初めて、純粋に珈琲だけを提供したお店なのだそうな。
お店だけでなく、カウンターに座っているお客さんたちもいい味をだしていて、みんな本当に珈琲が好きなのだなぁ~と思いながら、私も珈琲を楽しみました。

決して敷居の高いお店ではなく、店員さんもわからなければ親切丁寧に教えてくださいます。

珈琲をあまり飲まない方も、ぜひ一度行ってみて欲しい名店。


■住所 東京都中央区銀座8-10-15
    ホームページはこちら
[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。