純喫茶散策ブログ
携帯片手に趣深い喫茶店を探して街を歩きます。 画像が汚いのがたまにきず。
カテゴリー



最近の記事



プロフィール

がね~しゃ

Author:がね~しゃ
何も考えずぼ~っとしたり、
とりとめもなく新聞を読んだりできる
喫茶店が好きになりました。

珈琲の味はよくわかりませんが、
すばらしい癒しの空間を提供してくれる
街の喫茶店を応援します。

地味に日記ブログ開始です。





最近のコメント



最近のトラックバック



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


珈琲 ぶん
bun.jpg



JR中央線国立駅から歩いて数分のビルの1階にある。
奥まったところにあるが、珈琲豆が飾られているのと
かわいいお地蔵さんが目にとまり、比較的わかりやすい。

お店のひとつひとつにこだわりが感じられ、とても居心地がいい。


■住所 東京都国立市東1-6-33北島第3ビル1F
(定休日:毎週火曜日・第4月曜日)
珈琲ぶんホームページ



bun2.jpg



カウンター9席とテーブル席が二つのこじんまりとしたお店。
クラシックがBGMで流れ、テーブルもイスもセンスがよく、照明が効果的に使われていてとてもすっきりとした空間です。
国立の街なみにとてもなじんでます。

カップ、グラス、皿、すべての物がマスターのセンスで選んでいるんやろなぁと思います。

ノアールブレンド(500円)は、珈琲の苦味をこの上なく堪能できます。くちの中を柔らかく広がっていく感じ。
とても美味しいです。

相方はダッチ珈琲。本当にまるでお酒のようなお味。
今までのんできたダッチ珈琲とは違い、甘味が感じられ不思議なお味ですがこれもまた美味しいです。

砂糖はザラメ、その入っているグラスは和柄でひそかにかわいい。

新聞をひろげて・・・という雰囲気ではないけど、会話を楽しんだり、お店を眺めてるだけでも、いろいろ発見があって楽しいです。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://caffewalk.blog82.fc2.com/tb.php/2-fec6a1d7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。